クールストア販売商品

極極希少☆青サブファーストモデル18金無垢1978年★ロレックス サブマリーナデイト 1680/8★18金無垢純正尾錠☆Cal.1575☆クロコ本革青

PRICEASK
MODEL OYSTER PERPETUAL DATE SUBMARINER Ref.1680/8
MOVEMENT Cal.1570(1575)
AGE 1978年
MATERIAL 18k Solid Gold /18金無垢
SIZE 42mm/横径リューズガード含み×47mm/両ラグ先端まで
極極希少☆青サブファーストモデル18金無垢1978年★ロレックス サブマリーナデイト 1680/8★18金無垢純正尾錠☆Cal.1575☆クロコ本革青のサムネイル
極極希少☆青サブファーストモデル18金無垢1978年★ロレックス サブマリーナデイト 1680/8★18金無垢純正尾錠☆Cal.1575☆クロコ本革青のサムネイル
極極希少☆青サブファーストモデル18金無垢1978年★ロレックス サブマリーナデイト 1680/8★18金無垢純正尾錠☆Cal.1575☆クロコ本革青のサムネイル
極極希少☆青サブファーストモデル18金無垢1978年★ロレックス サブマリーナデイト 1680/8★18金無垢純正尾錠☆Cal.1575☆クロコ本革青のサムネイル
極極希少☆青サブファーストモデル18金無垢1978年★ロレックス サブマリーナデイト 1680/8★18金無垢純正尾錠☆Cal.1575☆クロコ本革青のサムネイル
極極希少☆青サブファーストモデル18金無垢1978年★ロレックス サブマリーナデイト 1680/8★18金無垢純正尾錠☆Cal.1575☆クロコ本革青のサムネイル
極極希少☆青サブファーストモデル18金無垢1978年★ロレックス サブマリーナデイト 1680/8★18金無垢純正尾錠☆Cal.1575☆クロコ本革青のサムネイル
極極希少☆青サブファーストモデル18金無垢1978年★ロレックス サブマリーナデイト 1680/8★18金無垢純正尾錠☆Cal.1575☆クロコ本革青のサムネイル
極極希少☆青サブファーストモデル18金無垢1978年★ロレックス サブマリーナデイト 1680/8★18金無垢純正尾錠☆Cal.1575☆クロコ本革青のサムネイル
極極希少☆青サブファーストモデル18金無垢1978年★ロレックス サブマリーナデイト 1680/8★18金無垢純正尾錠☆Cal.1575☆クロコ本革青のサムネイル














Instagram
cool.vintage.watch


↑ ↑ ↑ クリックしてください。

インスタグラからでも商品の動画として確認して頂けますのでヤフーでの入札の参考にして下さい。












【商品説明】
青き光沢のある最高という名を当時、1971年に誕生させた。
1969年世界で初となる200M防水を誇る18金無垢というマテリアルの存在は、ただラグジュアリーとしての役割であった金無垢という存在に新たな息吹を吹き込むかのように、それもプロダイバーとしてのプロセスを創りだした現実は当然、世界中の度肝を抜くこととなった。1969年ブラックの文字盤として誕生させたサブマリーナのデイト付き18金無垢モデルに2年後、青き海のように輝き光を放ち青文字盤は通称”青サブ”として誕生した。その後、1978年、次世代機3000系キャリバーが登場すると、1979年、1570機搭載のサブマリーナのデイト18金無垢デイトファーストモデル”Ref.1680/8”はその世界の全てを震撼させた製造の歴史に幕を閉じることとなった。
1978年ロレックス社の価格改正により販売価格は以下のように変更された。6263、6265が日本円にして250万円ほどで、GMTマスターの1675/8が180万円ほど、1680/8は380万円ほどであり、宝石などのジュエリータイプを除き全モデルで一番高いモデルとなったのは言うまでもない。当然搭載されているCal.1570は19800振動のロービートで現在の機械も含め耐久性は3150機の現行機よりも優れているとも言われ、1680/8のセカンドモデルである”Ref.16808に搭載されている3050機と比べればデイトクイックチェンジ機能以外、クオリティーの高さでも耐久性でも1570機にはかなわないと言っても過言ではない。
そんな今回のRef.1680/8の逸品。ベゼル、ミドルケース、バックケースとも1978年製造。
当然、それまでのスイスの農婦をモチーフにした女性の片面18金無垢スイスのホールマークにインターナショナル金無垢ホールマークとした天秤のマークをそこに刻印したように天秤マークが深々と刻む。文字盤、針共に全くの損傷も無く最高の状態。12時位置としたベゼルのポインター部のベゼルインサートは交換されている。尾錠は18金無垢の純正。ストラップはディープブルーのクロコダイルの本革。最高の逸品である。








★★★ R O L E X ★★★

All 18K Solid Gold “NIPPLE BLUE-SUBMARINER” Glittering Deep Blue Dail
オール18金無垢 ”フジツボ青サブマリーナ” ステージ1 グリタリングディープブルー文字盤

R e f . 1 6 8 0 / 8















☆☆☆ 1978年製造極上美品 ☆☆☆
(メンズ/平置日差;+7秒/振り角;255°/片振:0.0ms/拘束角:50°)
※タイムグラフ実測での数値ですが、環境により変化致しますので、あくまでも目安すとしてお考え下さい。


☆ 1978年製造純正 グリタリングディープブルー文字盤 ☆
【刻印】:ROLEX OYSTER PERPETUAL DATE SUBMARINER SUPERLATIVE OFFICIALLY CERTIFIED CHRONOMETER T SWISS T
【状態】:(これぞ青サブと言わんばかりの最高の逸品であり、見ただけで震えが止まらないほどの美しさは状態も完璧)

☆ 1978年製造純正 “フジツボ” トリチウム夜光インデックス” & “アプライドロレックスエンブレム” ☆
【状態】:(キュートな装いはフジツボ独特の漂いであり、1680/8特有のステイタスとしたアプライドのロレックスエンブレムの輝きは完璧)

☆ 1978年製造純正 ゴールド “トリチウム夜光ベンツ針” ☆
【状態】:(経年のヤケにより年代独特のトリチウムの色合いが最高のビンテージコンディションです)

☆ 1978年製造純正 18金無垢回転エッジベゼル ☆
【状態】:(極小のキズがあろうと思いますが、ほぼキズの無い完璧に近いコンディション)

☆ 1978年製造純正 ブルーベゼルディスク ☆
【状態】:(極小のキズがあろうと思いますが、ほぼキズの無い完璧に近いコンディション。ベゼルインサートは交換されています)

☆ 1978年製造純正 18金無垢 ”シャンパンゴード” ケース ☆
【刻印】:6時位置ラグ部分(5728518) / 12時位置ラグ部分(REGISTRED DESIGN 1680)
【状態】:(全体的に磨きはされていますが、全く痩せは感じなほどの最高の状態と感じます)
※落札された方で、ケース磨きをこ希望の方には、磨きはサービスさせて頂きます。
【サイズ】: 42mm/横径リューズガード含み×47mm/両ラグ先端まで













☆ 年製造純正 18金無垢 ”シャンパンゴールド” スクリユーバックケース ☆
【刻印】:MONTRES ROLEX SA GENEVA SWIZERLAND PATENTED 18K 0.750 1680
【状態】:(全体的に磨きはされていますが、全く痩せは感じなほどの最高の状態と感じます)

☆ 1975年以降製造 純正18金無垢尾錠 & 社外ブルークロコダイルストラップ ☆

【状態】リベット部分が修復されています。他は磨きで綺麗にされています
【サイズ】尾錠:16mm / ストラップ腕周り:200mmまで対応可能













☆★☆ Cal.1570 ☆★☆


BREGUET SPRING BALANCE(ブレゲヒゲゼンマイ)

SCREW BALANCE WHEEL(チラねじテンプ)

VIBRATION(振動数):19800/時

JEWEL NUMBER(受石):26石

POWER RESERVE:42時間

NON-HUCK SYSTEM(ハック機能有り)

【刻印】: (MONTRES ROLEX SA GENEVA TWENTY-SIX 26JEWELS ADJUSTED FIVE 5 POSITIONS SWISS TEMPRETURE 1570)