クールストア販売商品

★★★ LeCoultre(Jaeger-LeCoultre) ★★★ 14K Solid White Gold “Mystery Dial” Urtra Slim ★ 14金無垢ホワイトゴールド “ミステリーダイアル” ウルトラスリム Ref.182/Cal.480CW

PRICE 
MODELRef.182 “ミステリーダイアル” ウルトラスリム  
MOVEMENTCal.480CW 
AGE1960年代 
MATERIAL14金無垢ホワイトゴールド 
SIZE 

SOLD OUT

申し訳ございません。こちらの商品は現在売り切れです。
同モデルあるいは近いモデルをお探しすることが可能な場合もございますので、
お気軽にお問い合わせください。

★★★ LeCoultre(Jaeger-LeCoultre) ★★★  14K Solid White Gold “Mystery Dial” Urtra Slim ★ 14金無垢ホワイトゴールド “ミステリーダイアル” ウルトラスリム  Ref.182/Cal.480CWのサムネイル
★★★ LeCoultre(Jaeger-LeCoultre) ★★★  14K Solid White Gold “Mystery Dial” Urtra Slim ★ 14金無垢ホワイトゴールド “ミステリーダイアル” ウルトラスリム  Ref.182/Cal.480CWのサムネイル
★★★ LeCoultre(Jaeger-LeCoultre) ★★★  14K Solid White Gold “Mystery Dial” Urtra Slim ★ 14金無垢ホワイトゴールド “ミステリーダイアル” ウルトラスリム  Ref.182/Cal.480CWのサムネイル
★★★ LeCoultre(Jaeger-LeCoultre) ★★★  14K Solid White Gold “Mystery Dial” Urtra Slim ★ 14金無垢ホワイトゴールド “ミステリーダイアル” ウルトラスリム  Ref.182/Cal.480CWのサムネイル
★★★ LeCoultre(Jaeger-LeCoultre) ★★★  14K Solid White Gold “Mystery Dial” Urtra Slim ★ 14金無垢ホワイトゴールド “ミステリーダイアル” ウルトラスリム  Ref.182/Cal.480CWのサムネイル
★★★ LeCoultre(Jaeger-LeCoultre) ★★★  14K Solid White Gold “Mystery Dial” Urtra Slim ★ 14金無垢ホワイトゴールド “ミステリーダイアル” ウルトラスリム  Ref.182/Cal.480CWのサムネイル
★★★ LeCoultre(Jaeger-LeCoultre) ★★★  14K Solid White Gold “Mystery Dial” Urtra Slim ★ 14金無垢ホワイトゴールド “ミステリーダイアル” ウルトラスリム  Ref.182/Cal.480CWのサムネイル
★★★ LeCoultre(Jaeger-LeCoultre) ★★★  14K Solid White Gold “Mystery Dial” Urtra Slim ★ 14金無垢ホワイトゴールド “ミステリーダイアル” ウルトラスリム  Ref.182/Cal.480CWのサムネイル
★★★ LeCoultre(Jaeger-LeCoultre) ★★★  14K Solid White Gold “Mystery Dial” Urtra Slim ★ 14金無垢ホワイトゴールド “ミステリーダイアル” ウルトラスリム  Ref.182/Cal.480CWのサムネイル
★★★ LeCoultre(Jaeger-LeCoultre) ★★★  14K Solid White Gold “Mystery Dial” Urtra Slim ★ 14金無垢ホワイトゴールド “ミステリーダイアル” ウルトラスリム  Ref.182/Cal.480CWのサムネイル

時には時間の流れに我が身をおき、時を感じる事の大切さを知る時、そこには今まで気づかなかったことを感じるはず。人の流れの中にそれぞれの人生があり、それぞれに主人公である物語が確実に存在することに….

ミステリーダイアル

ブリリアンカットの0.05カラットのダイアモンドがそのミステリーという名の通り、宙を舞うように時間と分を一つの空間として表現した。ツツ車、2番車それぞれに時間、分の針の代わりにディスク状のプレートを取り付けることで針をディスク上に回転させる。2番車プレートをダイアルのシルバーカラーと同色にし、分針ディスクは透明のアクリルにすることで、宙に浮いたように見せる演出をした。その定義を唱えた中からの怒涛のような時の語らいは1943年にルクルトのベースキャリバーとして誕生したキャリバー480の存在である。基本凛冽は3針スモールセコンドだが4番車軸を受け石のみにし2針としてのスペックをミステリーダイアルに仕立てた。当然パーツの仕上げにも徹底しているように面取りのアングラージュの仕上げは繊細で幅広に仕上げ滑らかさを強調している。耐震は当時縦横の衝撃にも定評があったキフフレックス。18000振動の17石、チラねじにブレゲヒゲゼンマイと、ビンテージとしての誇り高き名機でもある。当然ミステリーダイアルとしてラグジュアリーの全てに完璧さを求めるマテリアルのプロセスは14金無垢のホワイトゴールド、造形性としては、ミドルケースが存在しないフロントとバックケースのみの2ピースとなり、より湿気に強いメリットを持つ。状態も磨きをしていない分、小キズはあるが、打痕などの目立つキズもなく、何と磨き痕も全くない。当時のままの状態。ダイアルもミステリーダイアルとして市場に出回っているほとんどが、ダイヤモンドの台座のトップ部分かせ無く、プレートにダイレクトにダイヤモンドが装着されてあるものがほとんじだが、しっかりとトップ部分も残りリダン痕も一切ない最高のオリジナルコンディションである。
そんな今回の一品、驚く事にこの一品に装着されているストラップ、尾錠も当時のままの状態。ストラップはほとんど使用していない状態で、経年により革が全体的に収縮をおこしており、存在自体が時計同様、奇跡であると言っても過言ではない。最後にすべて当時のままの状態でここまでのコンディションを探すことは不可能と考えても良いだろう。

 

☆☆☆ 1960年代ビンテージ極上品 ☆☆☆
(日差:20秒前後/メンズ/バフがけ程度の磨きはさせて頂きました/付属品無し)

☆☆☆ 奇跡のオールオリジナルコンディション ☆☆☆
ダイアル裏の爪足の偽造痕のチェック、リダン痕のチェツク済み
尾錠、ストラップも60年代当時の純正パーツ※ダイアルも当時のオリジナルコンディション

☆ 1960年代純正 14金無垢ホワイトゴールド フロントケース ☆
【状態】:(磨きも全くせずにおりますので小キズはございますが、目立つキズ、打痕も全く無し)

☆ 1960年代純正 14金無垢ホワイトゴールド スナップバックケース ☆
【刻印】CASED TIMED BY USA LE COULTRE K&E 14K 773118 182
【状態】:(磨きも全くせずにおりますので小キズはございますが、目立つキズ、打痕も全く無し)

☆ 1960年代モデル純正 ミステリーダイアル W/ブリリアンカットダイヤモンド(0.06ct/VS以上)☆
【刻印】:LECOULTRE
【状態】:(全体的に綺麗にヤケが出て最高のビンテージ感が漂う)

☆ 1990年製造純正 アクリルドーム風防 ☆
【状態】:(当社で磨きをさせて頂きましたので綺麗ですが、極小のキズは残っております)

☆ 1960年代純正本革トラップ & 60年代純正尾錠 ☆
【状態】:純正尾錠:経年に対してのキズはございます。 / ストラップ:経年により全体的に革が収縮しておりますので、全体的に変形しておりますが、状態としましては、ほとんど使用していない状態で残っています。
【サイズ】:腕周り:185cm


★☆★ Cal.480CW ★☆★

YEARS OF MANUFACTURE(製造期間):1943~年

ALARM DURATION(アラーム鳴時間):20秒

RUNNING RESERVE(パワー時間):38時間

VIBRATION(振動数):18000/時

JEWEL NUMBER(受石数):17石

SCREW BALANCE(チラネジテンプ)

“VXN”マニュファクチャーコード(ヴァシュロンコンスタンタン最終組み立て製造会社への)

【刻印】: LECOULTRE UNADJUSTED SEVEWNTEEN 17 JEWELS UNADJUSTED 814 1534038 “VXN”