クールストア販売商品

★★★ ΩOMEGA ★★★ 18K Solid Gold “CUSHION CASE” Enamel Dial W/Observatory 24 Hours★18金無垢シャンパンゴールド “クッション” エナメルダイアル W/天文台24時間表示 Cal.12S

PRICE即決価格(Buy it now)  ¥220,000  (税別・交渉可能) 
MODEL “クッション” エナメルダイアル W/天文台24時間表示 
MOVEMENTCal.12S 
AGE1920年前後製造 
MATERIAL18金無垢シャンパンゴールド 
SIZE32mm/横径リューズ含めず(含み37mm)×34mm/両ラグ先端まで) 

SOLD OUT

申し訳ございません。こちらの商品は現在売り切れです。
同モデルあるいは近いモデルをお探しすることが可能な場合もございますので、
お気軽にお問い合わせください。

★★★ ΩOMEGA ★★★  18K Solid Gold “CUSHION CASE” Enamel Dial W/Observatory 24 Hours★18金無垢シャンパンゴールド “クッション” エナメルダイアル W/天文台24時間表示 Cal.12Sのサムネイル
★★★ ΩOMEGA ★★★  18K Solid Gold “CUSHION CASE” Enamel Dial W/Observatory 24 Hours★18金無垢シャンパンゴールド “クッション” エナメルダイアル W/天文台24時間表示 Cal.12Sのサムネイル
★★★ ΩOMEGA ★★★  18K Solid Gold “CUSHION CASE” Enamel Dial W/Observatory 24 Hours★18金無垢シャンパンゴールド “クッション” エナメルダイアル W/天文台24時間表示 Cal.12Sのサムネイル
★★★ ΩOMEGA ★★★  18K Solid Gold “CUSHION CASE” Enamel Dial W/Observatory 24 Hours★18金無垢シャンパンゴールド “クッション” エナメルダイアル W/天文台24時間表示 Cal.12Sのサムネイル
★★★ ΩOMEGA ★★★  18K Solid Gold “CUSHION CASE” Enamel Dial W/Observatory 24 Hours★18金無垢シャンパンゴールド “クッション” エナメルダイアル W/天文台24時間表示 Cal.12Sのサムネイル
★★★ ΩOMEGA ★★★  18K Solid Gold “CUSHION CASE” Enamel Dial W/Observatory 24 Hours★18金無垢シャンパンゴールド “クッション” エナメルダイアル W/天文台24時間表示 Cal.12Sのサムネイル
★★★ ΩOMEGA ★★★  18K Solid Gold “CUSHION CASE” Enamel Dial W/Observatory 24 Hours★18金無垢シャンパンゴールド “クッション” エナメルダイアル W/天文台24時間表示 Cal.12Sのサムネイル
★★★ ΩOMEGA ★★★  18K Solid Gold “CUSHION CASE” Enamel Dial W/Observatory 24 Hours★18金無垢シャンパンゴールド “クッション” エナメルダイアル W/天文台24時間表示 Cal.12Sのサムネイル
★★★ ΩOMEGA ★★★  18K Solid Gold “CUSHION CASE” Enamel Dial W/Observatory 24 Hours★18金無垢シャンパンゴールド “クッション” エナメルダイアル W/天文台24時間表示 Cal.12Sのサムネイル
★★★ ΩOMEGA ★★★  18K Solid Gold “CUSHION CASE” Enamel Dial W/Observatory 24 Hours★18金無垢シャンパンゴールド “クッション” エナメルダイアル W/天文台24時間表示 Cal.12Sのサムネイル

1848年、Louis Brandt/ルイ・ブランがラショードフォンで時計工房を構えてから46年後の1894年、偉大なるキャリバーの誕生と共に後それがブランド名ともなった。
OMEGA….CALIBER.19
43.1mmの19ラインの機械を搭載したそのモデルはギリシャ語で完璧を意味したOMEGA/オメガと命名された。それは創業者であるルイ・ブランの死後、ビエンヌに生産工場を移し、息子のポールやセザールが会社を引き継ぎ、それを意味する”Louis Brandt & freres/ルイ・ブラン&フレール社としての最初のキャリバーであり、18ラインと懐中時計の主力商品となっていった。特にこの19は現在の時計基本ともなる懐中のペンダント竜頭の巻き芯の先がクラッチホイールとロッカーバーをジョイントしその出し入れで時間調整とゼンマイを切り替える特許”No.7860”を導入した最初のモデルである。
1898年には600人とも言える従業員を抱えるほどとなった。そしてその年に誕生した18,19ラインをそのまま小さくしたような12ラインという大きさでキャリバー12として様々なモデルに対応した伝説の名機”キャリバー12”を搭載したモデルが今回ご紹介する一品である。

当然その12キャリバーは1898年から1924年頃まで生産され、懐中時計から腕時計へと変換していった頃、そしてその変換に関わった主力キャリバーである。今回の一品は1920年前後と12キャリバーの最終期。当時のクオリティーの高いエナメル焼き付けで装飾されたダイアルにはセンター部分に天文台の24時間表示をレッドレターでエナメルペイントし、アワーマーカーは第一次世界大戦時期もありオールアラビアンナンバーで描かれ視認性が高い、更にケースは当時流行したクッションケースで希少な18金無垢。ラグ部分と当時そのもののハメゴロシのラグとなり、32mmクッションのかんなり存在感のある一品となっている。
当然その主役である12キャリバーは真鍮を細かく砕いて吹き付けて磨き上げることで細かいザラザラ感を出すギルトフィニッシュが装飾され、テンプは真鍮と銅の違う素材を張り付けそこに2カ所切り込みを入れることで、耐久性か高く、温度差による金属の変形を生かし精度の安定性を計ったバイメタルの切りテンプを採用。すべて1920年頃のパーツを備えた希少な一品であることは確かである。ダイアルはエナメル仕上げ独特のクラックが入っているかそれもこの年代の良さであり味であると言えよう。

 

☆☆☆ 1920年前後製造ビンテージコンディション ☆☆☆
(日差±20秒/メンズ/当社での磨きはバフがけ程度させて頂きました/付属品無)

☆☆☆ オールオリジナルコンディション ☆☆☆
ダイアル裏の爪足の偽造痕のチェック、リダン痕のチェツク済み
ブレスも当時のオリジナルコンディション

☆ 1920年代製造純正 18金無垢シャンパンゴールドクッション フロントケース ☆
【状態】:(ケース自体は痩せも無く、目立つキズ、打痕も一切ない100年以上経っているとは思えない最高のコンディション
※ハメゴロシのラグは変形はしてございますが、ストラップの取り付けに関しても仕様上に全く問題ございません。

☆ 1920年代製造純正 18金無垢シャンパン ゴールドスナップバックケース ☆
【状態】:部分的に細かい打痕、キズがございますが、気になるものではございません。
【刻印】:18K OMEGA 6452143
【サイズ】:32mm/横径リューズ含めず(含み37mm)×34mm/両ラグ先端まで)

☆ 1920年代製造純正 エナメルダイアル W/”オールアラビックナンバー&天文台24時間表示 ☆
【刻印】:ΩOMEGA
【状態】:(エナメルダイアルには独特のクラックが入って情緒を漂わし、天文台24時間表示、アラビックのエナメルマーカーも完璧です)

☆ 1920年代製造純正 ゴールドスペード時分針 W/”ブルースティールスモールセコンド針 秒針 ☆
【状態】:(完璧な様相のスペード針にブルースティール針は痛みも無く完璧なコンディションである)

☆ 1920年代 ハメゴロシ用アーミーストラップ ☆
【サイズ】最長腕周り:200mm【状態】:新品

★☆★ Cal.12S ★☆★

FILT FINISH BRIDG(ギルトフィニッシュブリッジ)

BIMETALLIC SCREW BALANCE(バイメタルチラねじテンプ)

BREGUET HAIRSPRING(ブレゲヘアースプリングテンプ)

VIBRATION(振動数):18000/h

JEWEL NUMBER(受石数):15石

BUILT(製造期間):1898-1923

POWER-RESERVE(駆動時間): 42h

OMEGA 5530923 12 S