クールストア販売商品

★★★ HEUER ★★★ The First Square Water Proof & The First Auto Chronograph★世界初角型完全防水 & 世界初自動巻クロノグラフ MONACO Ref.1133/Cal.11

PRICE即決価格(Buy it now)  ¥1,300,000  (税別・交渉可能)  
MODELRef.1133 MONACO  世界初角型完全防水 & 世界初自動巻クロノグラフ 
MOVEMENTCal.11 
AGE1969年製造 
MATERIALステンレススティール 
SIZE37mm(クラウン含めず)×47mm(ラグ to ラグ)×12mm(厚さ) 
★★★ HEUER ★★★  The First Square Water Proof & The First Auto Chronograph★世界初角型完全防水 & 世界初自動巻クロノグラフ MONACO  Ref.1133/Cal.11のサムネイル
★★★ HEUER ★★★  The First Square Water Proof & The First Auto Chronograph★世界初角型完全防水 & 世界初自動巻クロノグラフ MONACO  Ref.1133/Cal.11のサムネイル
★★★ HEUER ★★★  The First Square Water Proof & The First Auto Chronograph★世界初角型完全防水 & 世界初自動巻クロノグラフ MONACO  Ref.1133/Cal.11のサムネイル
★★★ HEUER ★★★  The First Square Water Proof & The First Auto Chronograph★世界初角型完全防水 & 世界初自動巻クロノグラフ MONACO  Ref.1133/Cal.11のサムネイル
★★★ HEUER ★★★  The First Square Water Proof & The First Auto Chronograph★世界初角型完全防水 & 世界初自動巻クロノグラフ MONACO  Ref.1133/Cal.11のサムネイル
★★★ HEUER ★★★  The First Square Water Proof & The First Auto Chronograph★世界初角型完全防水 & 世界初自動巻クロノグラフ MONACO  Ref.1133/Cal.11のサムネイル
★★★ HEUER ★★★  The First Square Water Proof & The First Auto Chronograph★世界初角型完全防水 & 世界初自動巻クロノグラフ MONACO  Ref.1133/Cal.11のサムネイル
★★★ HEUER ★★★  The First Square Water Proof & The First Auto Chronograph★世界初角型完全防水 & 世界初自動巻クロノグラフ MONACO  Ref.1133/Cal.11のサムネイル
★★★ HEUER ★★★  The First Square Water Proof & The First Auto Chronograph★世界初角型完全防水 & 世界初自動巻クロノグラフ MONACO  Ref.1133/Cal.11のサムネイル
★★★ HEUER ★★★  The First Square Water Proof & The First Auto Chronograph★世界初角型完全防水 & 世界初自動巻クロノグラフ MONACO  Ref.1133/Cal.11のサムネイル

現タグホイヤーの名誉会長でもある”ジャックホイヤーは1960年代当時、経営をアメリカに渡り学び、ワックマン設立の立役者でもあったジョルジュ・カルパリ(ブライトリング広報担当)との出会いによりウィリー・ブライリング(当時ブライトリング社長)と出会い、ウィリーはジャックの世界初自動巻きクロノグラフの夢に賛同したが、あまりにもムーブ開発の資金が莫大であった為、ブライトリング協力体制でも開発に困難をきした。そんな折、スイス時計協会の後押しで、ハミルトン、そして開発のキーマンでもあったビューレンの開発参加により当時、ビューレンが開発した薄型マイクロローターを導入することにより、『1969年、3月』に、セイコー(Cal.6139)、ゼニス(エルプリメロ(Cal.3019)より約3ヶ月以上早い実質上、世界初となるクロノグラフ自動巻きムーブが誕生した。そしてそれに似合うモデル、いわばCal.11専用のモデルが必要であった。当然Cal.11は、カレラにも搭載された。しかしカレラは、それ以前から存在した為、Cal.11開発の記念モデルがどうしても必要であった。そこでジャックが考えたのは、これ又、世界で始めての防水角型時計の開発を試みた。それは一口に並大抵の労力ではなかった。早速、ジャックは、当時パートナーとして組んでいたケースメーカーの”ピケレ社”と組み、開発に当たったが、当然防水としてスクリューバックとしては無理。スナップでは本当の意味で防水を可能には出来ない。そして考えたのは2つのインナーケースとアウターケースを重ね合わせその間に厚手のパッキンを入れ、防水にすること。それはインナーとアウターが重なり合う微妙なずれも許されない高度な技術が必要とされた。まずは、当時、誰も成しえなかった2つのステンの塊を正方形に貫き、それも、CNC旋盤機が無い時代に、微妙なずれを1㎜の誤差も無くしみごと作り上げた。しかし、右に配するクロノグラフの2つのプッシャーと左に配するメインクラウンをスムーズに操作する穴をインナー、アウターケースにひっかかりも許されない穴を開けなければならない。当然現代のように旋盤機が無い時代、スタンピングで穴を開ける方法しかない。そしてそれはアウターをU字型にくり貫くことにより成功した。そして『モナコ第一号』が完成した。そしてそれをジャックは友でありレーサーであった”ジョーシフェール”に、又アメリカの俳優でありレーサーでもあった”スティーブマックイーン”にもプレゼントとして手渡した。そしてスティーブの『栄光のル・マン』で世界中の人にモナコは愛された。しかしその映画の翌年、”ジョーシフェール”はレース中の事故でこの世を去り、それ以後、スティーブの腕からは40年経った現在でも『モナコ』を愛用し続けている。

 

☆☆☆ 1969年製造販売モデル ☆☆☆
(日差+30秒/メンズ/クロノグラウ完全可動、0ポジション戻りOK/付属無し)

☆☆☆ オリジナルコンディション ☆☆
(ダイアル裏の爪足の偽造痕、リフィニッシュ痕のチェック済み)※ダイアルも完全なオリジナルコンディション
ストラップ、バックル以外完全オリジナルコンディション


1969年製造モデル ステンレススティール角型ケース ☆
【状態】:(小キズ程度で、目立つキズ、打痕など無く非常に良い状態です)
【サイズ】37mm(クラウン含めず)×47mm(ラグ to ラグ)×12mm(厚さ)
■2時位置:クロノグラフスタート、ストップ■4時位置:クロノグラフリセット
【操作方法】
●9時位置:メインクラウン(時間調整)
●2時位置:クロノグラフスタート、ストップ、リスタート
●4時位置:クロノグラフリセット

1969年製造モデル ステンレススティールスナップバックバックケース
【刻印】
●インサイドバックケース:(HEUER-LEONIDAS SA SWISS STAINLESS STEEL)
●アウトサイド:(TOOL NO.003 HEUER)
●6時位置ラグ:1133
●12時位置ラグ:159525

☆ 1969年製造オリジナルマリンブルーダイアル & 3クロノグラフフラットホワイトダイアル☆
【刻印】:(MONACO HEUER AUTOMATIC CHRONOGRAPH SWISS)
【状態】:(部分的にヤケはいますが、かなり状態はいいと感じています)
●9時位置:永久秒針●3時位置:45分積算計●センター位置:クロノグラフ秒針、時、分針

1969年製造モデル ペンシルバー針 & レッドクロノグラフ秒積計針 
【状態】:(経年のヤケが最高のビンテージコンディションで、当時のままのオリジナルコンディションは言葉を失うほど)

☆ 社外カーフストラップ & 社外SSバックル   ☆
【状態】:(ストラップ:使用痕有り-ラグ幅22mm-最長腕回り200mm / 尾錠:新品)


★☆★ Cal.11 ★☆★

VIBRATION(振動数):21600振動/時

JEWELS NUMBER(受石):17石

FLAT SPRING BALANCE(平ヒゲゼンマイ)

CAM SYSTEM (カム伝達方式)

RUNNING RESERVE:40時間

【刻印】:HEUER Cal.11 SEVENTEEN JEWELS UNADJUSTED SWISS