クールストア販売商品

★★★ VACHERON & CONSTANTIN ★★★ The First “18K SOLID GOLD GUILLOCHE ROTER” Auto Cal.1072☆ザファースト “18金無垢ギョーシエローター” 自動巻 Cal.1072 Ref.6394-Q

PRICE即決価格(Buy it now)  ¥600,000  (税別・交渉可能) 
MODELRef.6394-Q ザファースト “18金無垢ギョーシエローター” 自動巻  
MOVEMENTCal.1072 
AGE1960年頃製造 
MATERIAL18金無垢シャンパンゴールド 
SIZE35mm(横径/リューズ含ず・含み37mm)×39mm(縦径/両ラグの先端まで) 
★★★ VACHERON & CONSTANTIN ★★★  The First “18K SOLID GOLD GUILLOCHE ROTER” Auto Cal.1072☆ザファースト “18金無垢ギョーシエローター” 自動巻 Cal.1072 Ref.6394-Qのサムネイル
★★★ VACHERON & CONSTANTIN ★★★  The First “18K SOLID GOLD GUILLOCHE ROTER” Auto Cal.1072☆ザファースト “18金無垢ギョーシエローター” 自動巻 Cal.1072 Ref.6394-Qのサムネイル
★★★ VACHERON & CONSTANTIN ★★★  The First “18K SOLID GOLD GUILLOCHE ROTER” Auto Cal.1072☆ザファースト “18金無垢ギョーシエローター” 自動巻 Cal.1072 Ref.6394-Qのサムネイル
★★★ VACHERON & CONSTANTIN ★★★  The First “18K SOLID GOLD GUILLOCHE ROTER” Auto Cal.1072☆ザファースト “18金無垢ギョーシエローター” 自動巻 Cal.1072 Ref.6394-Qのサムネイル
★★★ VACHERON & CONSTANTIN ★★★  The First “18K SOLID GOLD GUILLOCHE ROTER” Auto Cal.1072☆ザファースト “18金無垢ギョーシエローター” 自動巻 Cal.1072 Ref.6394-Qのサムネイル
★★★ VACHERON & CONSTANTIN ★★★  The First “18K SOLID GOLD GUILLOCHE ROTER” Auto Cal.1072☆ザファースト “18金無垢ギョーシエローター” 自動巻 Cal.1072 Ref.6394-Qのサムネイル
★★★ VACHERON & CONSTANTIN ★★★  The First “18K SOLID GOLD GUILLOCHE ROTER” Auto Cal.1072☆ザファースト “18金無垢ギョーシエローター” 自動巻 Cal.1072 Ref.6394-Qのサムネイル
★★★ VACHERON & CONSTANTIN ★★★  The First “18K SOLID GOLD GUILLOCHE ROTER” Auto Cal.1072☆ザファースト “18金無垢ギョーシエローター” 自動巻 Cal.1072 Ref.6394-Qのサムネイル
★★★ VACHERON & CONSTANTIN ★★★  The First “18K SOLID GOLD GUILLOCHE ROTER” Auto Cal.1072☆ザファースト “18金無垢ギョーシエローター” 自動巻 Cal.1072 Ref.6394-Qのサムネイル
★★★ VACHERON & CONSTANTIN ★★★  The First “18K SOLID GOLD GUILLOCHE ROTER” Auto Cal.1072☆ザファースト “18金無垢ギョーシエローター” 自動巻 Cal.1072 Ref.6394-Qのサムネイル

18世紀から始まった精度への現代に繋がる基礎が作られ、各天文台での精度コンクール開催により、各メーカーはコンクールに参加し結果を出すことで、自社の名を高め販路を拡大するきっかけとなったのは間違いない。その中で唯一クロノメーター以上の機械を製造し続け高級エボーシュメーカーとしての顔を持つのがルクルト社であろう。マニュファクチュールの祖とも呼ばれ、ジュネーブシールというジュネーブ市内に製造の拠点を持ち、尚且つクロノメーター以上の精度を要した世界最高の規格、称号を手にしたパテックフィリップやヴァシュロン・コンスタンタンなどに機械を供給、フランスのジャガー社のすべてのモデルに機械を供給することを条件にジャガー・ルクルト販売株式会社の設立、ジャガーとの連携によりカルティエへのほとんどのモデルへの機械の導入という世界の時計産業を裏で支えたブランドと言っても過言ではない。その通り自動巻としてルクルト自体がクロノメーターとして初めて公式に通した881を調整したキャリバー881Gは、認定局に依頼したすべてがクロノメーター基準を通るという前代未聞のモンスターキャリバーとして名声をあげたのも過言ではない。その881Gなる自動巻の原点がルクルト初の全回転ローター、基本スイッチングロッカーで4つのスティールボールのベアリングでローターを回転させ独自の巻き上げ効率を図った”キャリバー493”である。それは自社ブランドにも搭載されたが、1936年より67年までヴァシュロン・コンスタンタンがルクルトの80%の資本が入り事実上子会社となったことで1957年、キャリバー”1019/1,1091/2がヴァシュロン・コンスタンン専用として開発され、1959年伝説となるクロノメーターに繋がる今回ご紹介する”キャリバー1071/1072(オーデマ・ピゲ:2071/2072)が開発されクロノメーター公式認定機だけに与えられたモデル”がクロノメーターロワイヤル”として現代に繋がる伝説を築いたと言っても過言ではない。
そんな”1072キャリバー”を搭載した今回の一品”Ref.6394-Q”をご紹介したい。何といってもやはり1072の美を語らずにはいられないだろう。ベースとなった”1019キャリバー”のスティール製の4つのボールベアリングをルビーに変え、そのベアリング部分を周りから覆うように18金無垢でローターを仕上げた。その18金無垢ローターにはギョーシエ彫金で装飾され、4つのルビーと18金無垢との相合いなる美しさは同年代に開発されたパテックフィリップのラチェット式CAL.600ATにも負けないほどの美しさでローターから覗くコンパクトに仕上げられた”ジュネーブシール”でさえも大きく感じる機械部はその2番車から4番車までの輪列サイズと比べテンプ周りが大きく感じ、その大きさは1072初期型であるようにデカめのチラネジテンプに微調整を可能としたスワンネック緩急針を採用。その精度ヘの拘りを美に変えたその様相は言葉にならないほどの感動を見た者に与える。当然その美しさを継承するようにこの一品に与えられたケースは18金無垢であるのは当然だが、その風防とケースの狭いベゼルの空間にもギョーシエ彫金を施し、クロノメーターロワイヤルとしてこの世に生を成したわけではないが、そのプロセスはクロノメーターロワイヤルと同等であり、スクリューバックケースであることで実用的な一品、そしてクロノメーターロワイヤルの初期モデルのダイアルに何故、CHRONOMETERROYALの文字がないかを説く、そして真実のクロノメーターロワイヤルへの拘りを感じることの出来るメッセージとしてこの一品は60年経った今日に語り続けているのかもしれない。


★☆★ Cal.1072 ★☆★

18K SOLID GOLD GUILLOCHE ROTER(18金無垢ギョーシエローター)

ISOCHRONISM FIVE POS HEAT COLD(5姿勢&温度差調整)

GENEVE SEAL(ジュネーブシール)

SWANNECK MICRO REGULATER(スワンネック緩急針)

BREGUET SPRING BALANCE(ブレゲヒゲゼンマイ)

COTE DE GENEVE(コートドジュネーブ)

ANGLAGE(アングラージュ)

PERLAGE(ペルラージュ装飾)

VIBRATION:18000/時

JEWEL NUMBER:29石

【刻印】:VACHERON CONSTANTIN TWTNTY-NINE 29 JEWELS ADJUSTED TO HEAT AND COLD ISOCHRONOISM FIVE 5 POS 1072 554437

 

 

☆☆☆ 1960年頃製造ビンテージコンディション ☆☆☆
(日差:10-20秒前後/メンズ/磨きは一切してございません/付属品無し)
※環境に変化致しますので、精度に関しましては必ずとしてお約束出来かねることをお許しくださいませ

☆☆☆ オリジナルコンディション ☆☆☆
ダイアル裏の爪足の偽造痕のチェック、リダン痕のチェツク済み※ダイアルも完全当時の純正ダイアル
バンド、バックル以外完全オリジナルコンディション

☆ 1960年頃製造純正 18金無垢シャンパンゴールド ”35mm”ラウンド”ギョーシエ彫金”ケース ☆
【状態】:船体的に痩せは感じるものの、全くその美しさは不動のものと確信するほどのケース状態で、打痕、目立つキズはございません)
【サイズ】:35mm(横径/リューズ含ず・含み37mm)×39mm(縦径/両ラグの先端まで)

☆ 1960年頃製造純正 18金無垢シャンパンゴールド スクリューバックケース ☆
【刻印】:0.750 18K VACHERON & CONSTANTIN GENEVE 395582 6394-Q
【状態】:(やや全体的に痩せは感じるが、目立つキズ、打痕などは一切ございません)

☆ 1960年頃製造純正 18金無垢シルバーダイアル ☆
【刻印】:VACHERON & CONSTANTIN GENEVE AUTOMATIC SWISS
【状態】:(コーナー部分に気にならない程度の腐食はございます。全体的には綺麗です)

☆ 1960年製造純正  18金無垢シャンパンゴールド バーインデックス & バー針☆
【状態】:(かなり綺麗な状態です。)

☆ 1960年頃製造純正  18金金無垢シャンパンゴールド”マルタ十字”竜頭  ☆
【状態】:(かなり綺麗な状態です)

☆ 社外本革クロコダイルストラップ & 社外YGPバックル ☆
【状態】:(ストラップ:新品-ラグ幅18mm / 尾錠:新品)