クールストア販売商品

★★★ ROLEX ★★★ “The First Reset Bottom” BIG CHRONOGRAPH 36mm OVER” – Calatrava Bezel☆クロノグラフリセットボタン ファーストモデル”36mmビッグクロノ” カラトラバベゼル Ref.2508/Cal.13

PRICE即決価格(Buy it now)  ¥2,250,000  (税別・交渉可能)
MODELRef.2508 クロノグラフ
MOVEMENTCal.13(バルジュ22ベース) 
AGE1931年製造 
MATERIALステンレススティール 
SIZE横径36mm(リュウズ含まず/含み38.6mm)×縦径43mm(両サイドのラグ先端まで)×厚さ12.3mm  
★★★ ROLEX ★★★  “The First Reset Bottom” BIG CHRONOGRAPH 36mm OVER” – Calatrava Bezel☆クロノグラフリセットボタン ファーストモデル”36mmビッグクロノ” カラトラバベゼル Ref.2508/Cal.13のサムネイル
★★★ ROLEX ★★★  “The First Reset Bottom” BIG CHRONOGRAPH 36mm OVER” – Calatrava Bezel☆クロノグラフリセットボタン ファーストモデル”36mmビッグクロノ” カラトラバベゼル Ref.2508/Cal.13のサムネイル
★★★ ROLEX ★★★  “The First Reset Bottom” BIG CHRONOGRAPH 36mm OVER” – Calatrava Bezel☆クロノグラフリセットボタン ファーストモデル”36mmビッグクロノ” カラトラバベゼル Ref.2508/Cal.13のサムネイル
★★★ ROLEX ★★★  “The First Reset Bottom” BIG CHRONOGRAPH 36mm OVER” – Calatrava Bezel☆クロノグラフリセットボタン ファーストモデル”36mmビッグクロノ” カラトラバベゼル Ref.2508/Cal.13のサムネイル
★★★ ROLEX ★★★  “The First Reset Bottom” BIG CHRONOGRAPH 36mm OVER” – Calatrava Bezel☆クロノグラフリセットボタン ファーストモデル”36mmビッグクロノ” カラトラバベゼル Ref.2508/Cal.13のサムネイル
★★★ ROLEX ★★★  “The First Reset Bottom” BIG CHRONOGRAPH 36mm OVER” – Calatrava Bezel☆クロノグラフリセットボタン ファーストモデル”36mmビッグクロノ” カラトラバベゼル Ref.2508/Cal.13のサムネイル
★★★ ROLEX ★★★  “The First Reset Bottom” BIG CHRONOGRAPH 36mm OVER” – Calatrava Bezel☆クロノグラフリセットボタン ファーストモデル”36mmビッグクロノ” カラトラバベゼル Ref.2508/Cal.13のサムネイル
★★★ ROLEX ★★★  “The First Reset Bottom” BIG CHRONOGRAPH 36mm OVER” – Calatrava Bezel☆クロノグラフリセットボタン ファーストモデル”36mmビッグクロノ” カラトラバベゼル Ref.2508/Cal.13のサムネイル
★★★ ROLEX ★★★  “The First Reset Bottom” BIG CHRONOGRAPH 36mm OVER” – Calatrava Bezel☆クロノグラフリセットボタン ファーストモデル”36mmビッグクロノ” カラトラバベゼル Ref.2508/Cal.13のサムネイル

1929年、2時位置にスタート、リセットボタンを装備したロレックス最初のクロノグラフである2021が誕生し、その後3時位置にワンプッシュとした2022が当時期に発売、2023、3035とクロノグラフの歴史は創設期を極めた。1930年に入り、パテックフィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタンの高級ブランドを中心にフラットなベゼルを造形の美と創造したが、ロレックスも他ブランドよりもいち早くこのフラットな造形に美しさを求めることとなる。今回ご紹介する一品は美しいフォルムとして世界のロレックスビンテージファンからも熱い支持を受け、現在では世界市場からほとんど出回らなくなったカラトラバベゼルが特徴の36mmオーバーという当時としてはかなり大き目なケースを採用し、クロノグラフとしては初めて4時位置にリセットボタンを装備したモデルリファレンスナンバー”2508”をご紹介したい。
やはり見れば見るほどそのカラトラバベゼルから流れるラウンドのケースライン。カラトラバの定義となる”フラットであり独立した外周のベゼルを持ったラウンド状”のベゼルから一旦段差をつけ、そこからしなやかに湾曲するラグ先端に伸びる曲線はエロティックであり、見たものの脳裏から離れられないほどの美しさを感じさせる。当然そのステンレスケースには全くのヤセも無く打痕、目立つキズも全くない。裏蓋のケースはロレックスの職人の手をモチーフにしたエンブレムマークの無いモデル。2508から裏蓋にロレックスのマークの彫り込みが開始、無いものもあり、その場合は下部にシリアルナンバとリファレンスの2508が刻印される。2508は多彩な刻印が採用され始めた為、偽物ケースも多く、ロレックスのマークも5本指の下に”ROLEX”の文字が入るもの、入らないものなど何が本物かが非常難しいが、純正の刻印は細くて繊細だが、深くしっかりしている。太い文字は偽刻印が多いから気をつけたい。この一品は内側に天文台コンクールで31個の最高賞を獲得した証が刻まれ、ロレックスのケース製造を手掛けていたグループ企業の一つである”SAR”(ソサエティア・アノニム・ロレックス)の刻印もしっかりと刻んでいる。又、ダイアルの夜光部はラジウムであるが古ければ古いほど放射線が高く、5マイクロシーベルト以上ある為、直ぐに本物の当時ものかは理解出来よう。当然、全て純正であるこの一品は最高と言っても過言ではない。機械はバルジュー22をベースとしロレックスでモディファイしたキャリバー”13”。耐震機能無し。特徴であるデカメのオペレーティングレバー、そして9個の上段ピラーとクラッチングレバーと絡む凹みの深い下段ピラーはこの機械の最大の特徴でもあり、クロノグラフとしての最高価値を見出していると言っても過言ではない。機械も同じようにブリッジの刻印は太く深くしっかりし、FAB.SUISSEの文字もしっかりしている。ロレックスのビンテージのクロノグラフの偽機械の特徴は刻印の貧弱さ、SWISS MADEがある場合はFAB/SUISSE同様、細くても深くしっかりしている。当然この一品は完璧。ダイアルは当時のままのオリジナルコンディション。針の脱着時のキズがあるが、ダイアル全体に綺麗にヤケがあり、希少なラジウム夜光のアラビアンインデックスは最高のストーリーを奏でるオリジナルコンディション。針も当時のブルースティ―ルで夜光抜けはしているものの最高の状態である。やはり2508特有のカラトラバベゼルはフラットで独立したラウンド形のカラトラバ定義そのものであり、パテック96よりも古き時代に既に美の象徴とされるこの造形を表現した2508は最高の美の結晶と言っても過言ではない。当然、竜頭もチューブが一体化となった1931年の当時のもの、なかなか当時の純正に出会うことはない。

 

☆☆☆ 1931年製造ビンテージ” ☆☆☆
(メンズ/日差;+10/振り角;263/片振り:0.2/拘束角:52°)
※タイムグラフ実測での数値ですが、環境により変化致しますので、あくまでも目安すとしてお考え下さい。

☆☆☆ 奇跡のオリジナルコンディション ☆☆☆
ダイアル裏の爪足の偽造痕のチェック、リダン痕のチェツク済み
バンド、バックル以外完全オリジナル※ダイアルは奇跡の完全オリジナルコンディション
※尾錠は当時のものではございませんが、ロレックスオリジナルの尾錠をお付けさせていて頂きます。


☆ 1931年頃製造純正ステンレススティール ”カラトラバベゼル” ☆
【状態】:(カラトラバの定義を完全に満たした希少な”ステンレススティールベゼル”は目立つキズ全く無し)

☆ 1931年頃製造純正ステンレススティール “ビッグ36mmオーバー” ラウンドケース ☆
【状態】:(何とラグのエッジの立ったほぼ磨きの無い状態として奇跡として存在するケースは目立つキズも打痕も無い)
【サイズ】:横径36mm(リュウズ含まず/含み38.6mm)×縦径43mm(両サイドのラグ先端まで)×厚さ12.3mm
■2時位置プッシャー:クロノグラフスタート、リスタート、ストップ■4時位置プッシャー:クロノグラフリセット

☆ 1931年製造純正ステンレススティール “ビッグ37mmオーバー” スナップバックケース ☆
【刻印】インサイド:ROLEX 31VICTOIRES DE HAUTE PERCISION  / アウトサイド:041292 2508
【状態】:(かなり分厚く感じるケースも打痕、目立つキズも無く、スリット部分の痛みもほとんど無い最高のコンディション)

☆ 1931年頃製造純正クロノグラフ2イン溝 ”タキメーター”ダイアル ☆
【刻印】:ROLEX ANTIMAGNETIC SWISS 【状態】:(全体的に経年のヤケがダイアル全体に広がり最高の状態となっている
■3時位置:30分積算計■9時位置:永久秒針

☆ 1931年製造純正ブルーテスィール 夜光ペンシル針 & クロノグラフ針 ☆
【状態】:(夜光抜けしておりますが完全に当時のブルースティールで最高のオリジナルコンディションである)

☆ 80年代純正SS尾錠/本革クロコダイルストラップ☆
【状態】ストラップ:新品-ラグ幅20mm-最長腕周り190mm / 尾錠:80年代ビンテージ


★☆★ Cal.13(バルジュ22ベース) ★☆★

PILLAR WHEEL(ピラーホイール伝達方式)

BREGUET HAIRSPRING BALANCE(ブレゲひげゼンマイ)

VIBRATION(振動数):18000/時

JEWEL NUMBER(受石):17石

POWER RESERVE:40時間

【刻印】:ROLEX GENEVE 17RUBIES FABR SUISSE