クールストア販売商品

希少1957年製造オールローマンアプライド立体的文字盤★ロレックス オイスタープレシジョンRef.6244★Cal.1021☆7835/FF.385オイスター巻

PRICEASK
MODEL OYSTER PRECISION Ref.6244
MOVEMENT Cal.1021
AGE 1957’S
MATERIAL STAINLESS STEEL
SIZE35mm/横径リューズ含めず×41.2mm/両ラグ先端まで) 
希少1957年製造オールローマンアプライド立体的文字盤★ロレックス オイスタープレシジョンRef.6244★Cal.1021☆7835/FF.385オイスター巻のサムネイル
希少1957年製造オールローマンアプライド立体的文字盤★ロレックス オイスタープレシジョンRef.6244★Cal.1021☆7835/FF.385オイスター巻のサムネイル
希少1957年製造オールローマンアプライド立体的文字盤★ロレックス オイスタープレシジョンRef.6244★Cal.1021☆7835/FF.385オイスター巻のサムネイル
希少1957年製造オールローマンアプライド立体的文字盤★ロレックス オイスタープレシジョンRef.6244★Cal.1021☆7835/FF.385オイスター巻のサムネイル
希少1957年製造オールローマンアプライド立体的文字盤★ロレックス オイスタープレシジョンRef.6244★Cal.1021☆7835/FF.385オイスター巻のサムネイル
希少1957年製造オールローマンアプライド立体的文字盤★ロレックス オイスタープレシジョンRef.6244★Cal.1021☆7835/FF.385オイスター巻のサムネイル
希少1957年製造オールローマンアプライド立体的文字盤★ロレックス オイスタープレシジョンRef.6244★Cal.1021☆7835/FF.385オイスター巻のサムネイル
希少1957年製造オールローマンアプライド立体的文字盤★ロレックス オイスタープレシジョンRef.6244★Cal.1021☆7835/FF.385オイスター巻のサムネイル
希少1957年製造オールローマンアプライド立体的文字盤★ロレックス オイスタープレシジョンRef.6244★Cal.1021☆7835/FF.385オイスター巻のサムネイル
希少1957年製造オールローマンアプライド立体的文字盤★ロレックス オイスタープレシジョンRef.6244★Cal.1021☆7835/FF.385オイスター巻のサムネイル














Instagram
cool.vintage.watch


↑ ↑ ↑ クリックしてください。

インスタグラからでも商品の動画として確認して頂けますのでヤフーでの入札の参考にして下さい。












【商品説明】
10 1/2ラインから続くキャリバー700系(7姿勢差調整機をクロノメーターしても発表)を武器に2780,2280、3000番台リファレンスとしたアーミー、バイセロイ、スピードキング、ロイヤル、リプトン、センターグラフ、40年代に入りそれは4134,4220,4298,4299,4332,4514,4542,4561,4669などの4000番台、5025などの5000番台、6220,6022,6023などの6000,8000番台など数多くのモデルを発表し、オイスター最強モデルとしての”PRCISION/プレシジョンスタイル”を確立していく事となる。’53年、それは58時間というロングパワーリザーブを武器に1200,1210,1215,1220などの1200系キャリバーを世に出すことで、そのプレジションスタイルは新たな”PRECISION”ワールドを語り続けることとなり6422,6423,36mmのビッグサイズとした6424,エンジンベゼルを特徴とした6425,そして6426,6427,ミリタリーモデルとして謎を秘めたコマンド6429, スピードキングの軌跡ともなった6480、そして振動数を上げ21600振動としたキャリバー1225へと繋がっていく6430,エンジンベゼルの独特の世界をも持ったスピードキング6431, 6426,,6526,などを発表していく。全てではないがオイスタープレシジョンスタイルの世界はパーペチュアルとは違った独特の世界をロレックス史の中に刻み引率していったことは確かだ。
そんなオイスタープレシジョンスタイルの世界の中でよりシンプルであり、文字盤のアワーマーカーズがローマンスタイルのアプライド立体的とした代表的モデルが今回ご紹介するRef.6422と言っても過言ではない。
その文字盤に添えられたローマンマーカーズが均一なる大きさのアプライドのプレートとしてそれに伴うアルファー針を同調させることで品格を漂わせ、オイスターというスポーツモデルの世界にラグジュアリーとしての役割を備え、見たものに何か懐かしくありながら高貴なステイタスをも感じさせる独特の世界がそこには広がる。全体的な焼けたその色合いもキャンパスに描かれた芸術のようでもある。
裏蓋にはオイスターデイトの象徴でもある6494と6422が共有パーツであったことを示す6494のケースを横線で消し、6422として使用している意味を成す。年代は1957年製造。時の証をしっかりと裏蓋に刻みその内なる鼓動はキャリバーCal.1210。18000振動、ブレゲひげゼンマイ、チラネジ、耐震はフラワーキフ。日差が+10秒ほどで調整。最高の逸品として皆様にご紹介したい。







★★★ ROLEX ★★★
Oyster Precision “ALL ROMAN APLIED DIAL” Hand-Winding Hi-quality Caliber
オイスターパーペチュアル “オールローマン アプライド文字盤” ハイクオリティー手巻き
R e f . 6 4 2 2





☆☆☆ 1957年製造ビンテージ極上品 ☆☆☆
(レディース/平置日差;+15-25秒/振り角;235°/片振:1.5ms/拘束角:55)


☆☆☆ 奇跡のオールオリジナルコンディション ☆☆☆
ダイアル裏の爪足の偽造痕のチェック、リダン痕のチェック済み



☆ 1957年製造純正 シルバーフェイドダイアル ☆
【刻印】:ROLEX OSTER PRECISION SWISS
【状態】:(全体的に焼けた経年色が綺麗に広がりまるで芸術のようである)

☆ 1957年製造純正 オールローマンナンバーW/ラジウムドット アワーマーカーズ & アルファー針 ☆
【状態】全体的に経年色化し、ラジウム夜光のドットトップの色あいが最高のビンテージの漂いを感じさせる。

☆ 1957年製造純正 ステンレススティール スムースベゼル ☆
(極小のキズすらも無い完璧な状態です)

☆ 1957年製造純正ステンレススティール ラウンドケース  ☆
【刻印】:12時側位置ラグ/6422 REGISTERED DESIGN・6時側ラグ/27●●●●
【状態】:(磨きはいっさいしてございませんの小キズございます・35mm/横径リューズ含めず×41.2mm/両ラグ先端まで)


☆ 1957年頃製造ステンレススティール “スクリューバックケース” ☆
【刻印】:(MONTRES ROLEX SA SWIZERLAND PATENTED STAINLESS STEEL 6422 Ⅱ 57 )
【状態】:(極小のキズ程度の完璧に近い状態です

☆ 1985年製造3連オイスターハードブレス Ref.7835 FF.357 ☆
【刻印】:REGISTRED SWISS MADE STEEL INOX 7835 357
【状態】:(伸びも全くございません。12駒/ラグ幅:20mm/最長腕回り:185mm指一本分入る)














★☆★ Cal.1210 ★☆★

VIBRATION(振動数):18000振動/時

JEWELS NUMBER(受石):17石

RUNNING RESERVE MAX(最高駆動時間):40時間

【刻印】:(MONTRES ROLEX SA GENEVA SWISS SEVENTEEN 17JEWELS 1210 N29654)